詠みます。 題詠blog参加用ブログ


by hasuikekaede
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

065:眩(蓮池尚秋)

蔑んだ言葉の中に通り雨みたいな一瞬眩しい光
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-23 00:53 | 題詠

064:可憐(蓮池尚秋)

可憐可憐可憐可憐とだんだんに近づいて来る君の足音
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-23 00:40 | 題詠
玄関に買ったばかりのスリッパが片方なくてウクレレがある
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:50 | 題詠

062:浅(蓮池尚秋)

サンダルを浅く履いてることがもう答えなのかと深読みをする
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:47 | 題詠

061:@(蓮池尚秋)

帰らない主をじっと待っている忠犬みたい@(アットマーク)が
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:43 | 題詠

060:郎(蓮池尚秋)

向き合って座った途端メーテルが鉄郎を見るような目になる
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:37 | 題詠

059:ごはん(蓮池尚秋)

昼食はチャーハンだったと推理するモヤイがつけたごはん粒から
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:29 | 題詠

058:帽(蓮池尚秋)

君の摘むブーゲンビリアの花びらで水泳帽がいっぱいになる
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:23 | 題詠
やけどした人差し指が赤くなる 君のパジャマとお揃いになる
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:17 | 題詠

055:乾燥(蓮池尚秋)

折り紙でアリバイを折る 食べかけの蜜柑はすでに乾燥してた
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:12 | 題詠

056:悩(蓮池尚秋)

君だけが忙しそうで悪いから悩んだ末に薄めたコーラ
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:12 | 題詠

054:笛(蓮池尚秋)

突然の見送る朝は口笛を吹くのが上手い順に並んだ
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-22 00:06 | 題詠
欲しいのはキヨスクにないものでなくキヨスクでしか売ってないもの
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:55 | 題詠

052:考(蓮池尚秋)

わからないことは考えないと決めお好み焼をひっくり返す
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:48 | 題詠

051:熊(蓮池尚秋)

完全な小熊座流星群になる ファの音があとふたつ揃えば
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:44 | 題詠

050:確率(蓮池尚秋)

生きている実感よりは夕飯が今日もカレーの確率を知る
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:37 | 題詠

049:礼(蓮池尚秋)

礼服をクリーニングに出す事は簡単だった 傘を差すより
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:31 | 題詠

048:凧(蓮池尚秋)

凧揚げをしている絵しか浮かばない どうしても手が離せない訳
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:25 | 題詠
本を貸すもしくは借りる為だけの関係上に咲いたひまわり
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:20 | 題詠

046:設(蓮池尚秋)

いつもよりタイムマシンの行き先を10分早く設定で寝る
[PR]
# by hasuikekaede | 2008-10-21 23:16 | 題詠