詠みます。 題詠blog参加用ブログ


by hasuikekaede
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2008年 10月 22日 ( 10 )

玄関に買ったばかりのスリッパが片方なくてウクレレがある
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:50 | 題詠

062:浅(蓮池尚秋)

サンダルを浅く履いてることがもう答えなのかと深読みをする
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:47 | 題詠

061:@(蓮池尚秋)

帰らない主をじっと待っている忠犬みたい@(アットマーク)が
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:43 | 題詠

060:郎(蓮池尚秋)

向き合って座った途端メーテルが鉄郎を見るような目になる
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:37 | 題詠

059:ごはん(蓮池尚秋)

昼食はチャーハンだったと推理するモヤイがつけたごはん粒から
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:29 | 題詠

058:帽(蓮池尚秋)

君の摘むブーゲンビリアの花びらで水泳帽がいっぱいになる
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:23 | 題詠
やけどした人差し指が赤くなる 君のパジャマとお揃いになる
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:17 | 題詠

055:乾燥(蓮池尚秋)

折り紙でアリバイを折る 食べかけの蜜柑はすでに乾燥してた
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:12 | 題詠

056:悩(蓮池尚秋)

君だけが忙しそうで悪いから悩んだ末に薄めたコーラ
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:12 | 題詠

054:笛(蓮池尚秋)

突然の見送る朝は口笛を吹くのが上手い順に並んだ
[PR]
by hasuikekaede | 2008-10-22 00:06 | 題詠